サーマルカメラ タブレット式製品紹介動画【TSP-LGTS021 TSP-LGTS022】

■タブレット画面の見方 タブレット画面には ・測定温度(体表面温度) ・測定結果(検知結果) ・顔の枠線 ・サーモグラフィー ・顔写真(測定時の写真若しくは顔認証登録時の写真) が表示されます
■体表面温度検知機能 ・高温の対象者を識別(検知した体表面温度に応じて表示とアナウンスが変わる) ・平常温度の上限は自由に設定可能 ※今回は高体温アラームを37.5℃設定にしてあります 高温  37.5°C以上 通常温度 35.0〜37.49°C 測定不能 34.99°C以下
■マスク検知機能 ・マスクを検知出来ない場合外枠が赤く表示されます ・マスクを検知出来なかった場合「マスクをつけていません」というアナウンスが流れます ※高温アラーム設定時に高温が測定された場合はマスクありでも赤表示になります
■顔認証機能 ・登録者は認証時、予め登録された顔写真と名前が表示される ・未登録者は認証時、測定時に撮影された写真と「未登録者」という文字が表示される
動画の再生はこちら https://youtu.be/GLii4JGrXQg

新着のお知らせ

TOP