アルコールチェッカー TSP-ALCCB/Sのご紹介

令和4年4月より、改正道路交通法施工規則が順次施行。
安全運転管理者によるアルコールチェックが義務化されます。
(安全運転管理責任者選任事業所が対象です)

TSPでは、社用車運転前後のアルコールチェックに据え置き型アルコールチェッカーを提供しております。
本体に最大2万件のログデータ保存、3万件の顔認証用データを登録可能。
検知結果のログはExcel形式でダウンロードできます。

【アルコールチェッカー TSP-ALCCB/S紹介動画】(別ウィンドウで開きます)
https://youtu.be/yM77Vmi9YY8

その他、TSPでは下記製品を取り扱っております。

■体表温度測定・顔認証・入室管理・ドアロック解除機器 「Ka○pass」(カオパス)
■非接触型サーマルカメラ TSP-LGTS021/022

弊社にて設置工事も承ります。ぜひご用命ください。

新着のお知らせ

TOP